『ESL One Cologne 2015』は、世界最大のeスポーツプロダクション『Electronic Sports League』(略称:ESL)が主催し、Valve社がスポンサーとなっている世界最大規模のCS:GO大会で、賞金総額は25万USドルとなっています。
今大会では、6月から8月初旬にかけて北米・アジア・ヨーロッパの各地域で予選が開催され、最終的に8チームが選出されました。そして、招待された世界を代表する8つのプロチーム(Legends)と予選通過8チーム(Challengers)計16チームが、ESL本部のある独ケルン市に集結し、世界の頂点を目指して闘います。

公式ページ(英語)
http://www.esl-one.com/csgo/cologne-2015/
ESL(Electronic Sports League)は、世界中に拠点を持ち国際的なeスポーツ大会を多数手掛ける、世界最大級のeスポーツ団体です。全世界で500万人以上の登録会員を持ち、通算2000万回以上の試合を開催している世界最大のeスポーツリーグ大会サイト『Electronic Sports League』(略称:ESL)を運営しています。『ESL One』『Intel Extreme Masters』を始めとする、全世界のeスポーツファンを熱狂させる世界最高水準のプロフェッショナルeスポーツ大会を多数開催しています。

公式ページ(英語)
http://play.eslgaming.com/






『ESL One Cologne 2015』最終日となる8月23日(日)深夜、東京・秋葉原のeスポーツ専用施設『e-sports SQUARE AKIHABARA』でオールナイト観戦会を実施いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
■イベント名称
JCG × eスク ESL One Cologne 2015 Final All Night観戦会

■主催・共催
Japan Competitive Gaming(主催) e-sports SQUARE AKIHABARA(共催)

■日時
8月23日(日)22:00受付 22:30開始~5:00終了予定(タイムテーブルは後日発表)

■公募人数
無制限(ただし、座席の数に限りがございますのでご了承ください)

■参加費
事前申込2,000円(1ドリンク付き)当日申込2,500円(1ドリンク付き)
※いずれも当日、会場にてお支払いいただきます。

■参加条件
高校生を除く18歳以上の方
※年齢確認のため、身分証の確認をする場合もありますのでご了承ください。

■出演者
実況:MamE
解説:Noppo、CROOZ RJ ENZA

(左)Noppo (右)CROOZ RJ ENZA

Noppo選手:FPSプレイヤーとしてトップクラスのセンス・技量と、FPSの本場スウェーデンに留学するなどの行動力を兼ね備え、ESWC 2008を始めとする世界大会への出場経験も豊富な、日本を代表するCSプレイヤーの1人。

ENZA選手:Counter-Strike 1.6の黎明期において、日本初のプロチーム「4dN」のメンバーとして海外遠征を度々行いました。また、WarCraft・StarCraftなどRTSゲームでも海外出場経験が豊富。現在は、League of Legendsの実業団チーム「CROOZ Rascal Jester」のマネージャーとして活動中。

■イベント内容
(1)ESL One Cologne 2015 Final観戦会
(2)CS:GO DeathMatch大会
※DeathMatch大会につきましては、参加状況やESL Oneの大会進行状況によって中止になる場合がありますのでご了承ください。

!!「おごられ君」の実施も決定!!
本イベントでは、配信視聴者がネットでドリンク&フードをおごることができる「おごられ君」の実施も決定しております。
深夜・遠隔地等の理由で会場に当日来られない方も、ESL Oneの試合を見ながら、インターネット経由で出演者・来場者にドリンク&フードをおごることができます!
e-sports SQUARE AKIHABARA おごられ君はこちらから!

■配信情報
ニコニコ生放送:

高画質配信(Twitch):(後日発表)

■参加方法
事前参加申込ページ:https://e-sports-square.com/stadium/event/event-4846/

■注意事項
・20才未満の方の飲酒は固く禁止します。 ※身分証の確認をする場合もありますのでご了承ください。
・当日配信も実施致します。場合によっては、配信に映り込むこともございますのでご了承ください。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

■「JCG×eスク ESL One Cologne 2015 Final All Night 観戦会」イベントレポートはこちら!
8/23(日)深夜、秋葉原「e-sports SQUARE AKIHABARA」で開催された「JCG×eスク ESL One Cologne 2015 Final All Night 観戦会」のハイライトと試合結果です。

■世界最大、そして最も視聴者数を獲得したCS:GO世界大会『ESL One Cologne 2015』を振り返って
8月20日より開幕した『ESL One Cologne 2015』は、世界中のeスポーツファンを熱狂させ、8月23日を以って幕を閉じました。
日本でも秋葉原のeスポーツ専用施設『e-sports SQUARE AKIHABARA』でオールナイト観戦会を催し、盛り上がりを見せた本大会を振り返ります


ヨーロッパ、アメリカ、そしてESL One初のアジア予選が終了し、合計16チームが出揃いました。
2015年最後のCSGO ESL Oneは参加者全員が勝ち取りたいタイトル。果たしてどのチームが勝利を掴むのでしょうか?!
グループ分け
8/11 本戦のグループが決定!グループ戦後に16チームから8チームに絞られます。

【グループA】
・Ninjas in Pyjamas
・Team SoloMid
・Renegades
・Counter Logic Gaming

【グループB】
・Team ENVYUS
・Luminosity Gaming
・Team Kinguin
・FlipSid3 Tactics

【グループC】
・Fnatic
・Natus Vincere
・Titan
・Team eBettle

【グループD】
・Virtus.Pro
・mousesports
・Cloud9
・Team Immunity
【Legends】
前回開催されたESL One Katowiceのトップ8チームとなり、ケルン大会への自動エントリーを獲得しています。
※チームロゴクリックで公式ページへジャンプします。(外部ページとなります)
【Challengers】
今回のヨーロッパ、アメリカ、アジア予選で選出された8チーム。
初のアジア予選が開催され、RenegadesとTeam Immunity(ともにオーストラリア)が選出されています。
※チームロゴクリックで公式ページへジャンプします。(外部ページとなります)