【重要】大会共通ルール(rev.11)、JCG 5on5分隊オブリタレーションレギュレーション(rev.4)をそれぞれ更新

  • Premier
  • OpenClass
  • MasterClass
  • BF4

2015/09/01 19:13

大会共通ルールを修正し、rev.11としました。重要な変更として、個人参加制大会の選手個人配信について、ガイドラインを設定いたしましたので、日ごろ試合の模様を配信される方は確認してください。

更に、JCG 5on5 分隊オブリタレーションレギュレーションを修正し、rev.4としました。ESLレギュレーションの現在の状態に同期させる内容になっています。

大会共通ルールrev.11はこちら

JCG 5on5 分隊オブリタレーションレギュレーションrev.4はこちら

大会共通ルールrev.11 変更点

  • 2015/08/24 rev.11
    • 用語修正
      • オープンクラス → Open
        マスタークラス → Master
    • 1. 参加条件修正
      • マスタークラス → チーム参加制大会に修正。Openでもチーム参加制の大会を開催するため。
    • 15. 大会ペナルティとは修正
      • オープンクラス → 個人参加制大会
        マスタークラス → チーム参加制大会
        にそれぞれ修正。Openでもチーム参加制大会を開催するため。また、Premierも含むようにするため。
    • 12. 棄権について修正
      • Premierに関する罰則を追記しました。こちらは各チームへ、毎回お知らせしているものの掲載となります。
    • 13. 大会途中の離脱について修正
      • Premierに関する罰則を追記しました。こちらも同じく、各チームへ、毎回お知らせしているものの掲載となります。
    • 16. ストリーミング放送について修正
      • 「4. 観戦モードを用いない選手個人視点の配信及び録画」を追加しました。個人参加制大会の場合の、配信の取り扱いについて規定しています。
    • 7. 試合中のサーバートラブルについて修正
      • 「分隊オブリタレーション」をについてを追記しました(オブリタレーションと同じ扱い)
        また、復旧ルールについては、既に破壊したM-COMは再開後も破壊されたものとして扱います。再度同じM-COMを破壊しても破壊M-COM数には加算されません。規定の破壊M-COM数になった時点でラウンド終了として扱います。
      • 「キャプチャー・ザ・フラッグ」の復旧ルールについて、既に取得したフラッグ数については復旧後もスコアに加算されるものといたします。規定のフラッグ数を取得した時点でラウンド終了として扱います。

JCG 5on5 分隊オブリタレーションレギュレーション rev.4 変更点

 修正

  • ラウンド設定の制限時間をBO1とBO3以上で変更する
    • BO1は従来通り15分(75%)
      BO3以上は、10分(50%)となります。

追加

  • 禁止武器・ガジェットにMAV追加
  • Dawnbreakerに進入禁止区域追加
    • 倒木を足場にして登れる、以下のスクリーンショットで示される2階部分への侵入を禁止します。木を倒す行為自体は問題ありません。




 

選手の皆さんは、上記変更、周知のほどよろしくお願いします。

 

記事一覧へ戻る