JCG BF4 High Tick Rate サーバーテストのお知らせ&アンケート回答のお願い

  • トップニュース
  • BF4

2015/11/21 20:44

先日のパッチで、Tick Rateを通常よりも高くするサーバーが解禁となったのは、プレイヤーの皆さんもご存知だと思います。JCGでは、試合サーバーにこのHigh Tick Rateサーバーを導入するかどうか検討するために、テストとアンケートを行いたいと考えています。

Tick Rateとは、簡単に言えばサーバー側のフレームレートのことで、従来は30Hz(1秒間に30回のサーバー処理を行う)でした。このフレームレートを30Hzよりも高く設定したサーバーをHigh Tick Rateサーバーと呼びます。仕様上、段階的に144Hzまで設定することができます。
サーバー側のTick Rateを上げる事で、より高品質なプレイフィールがもたらされるとされています。ただし、Tick Rateを上げれば上げるほど、サーバースペックが要求され、サーバー設置に掛かるコストが増大するため、参加者やチームのプレイ環境と乖離することも懸念しています。

今回、JCGでは、テスト用に異なるTick Rateのテストサーバーを2台用意しました。こちらを期間限定で一般公開しますので、自由にプレイしてみて、以下のアンケートにお答えいただきたいと思います。

サーバー情報

以下の2台のサーバーを開放しております。

60Hzサーバー

i3D.net [JPN] JCG Server 17 60Hz Test (TDM)

120Hzサーバー

i3D.net [JPN] JCG Server 18 120Hz Test (TDM) 

アンケート

High Tick Rateサーバーについて是非ご意見をお寄せください。テストサーバーで遊んだ、遊んでいないに関わらず、回答して頂いてOKです。

記事一覧へ戻る