JCG グランドチャンピオンシップ 2015レポート

2015.04.01

JCG グランドチャンピオンシップ 2015

JCG グランドチャンピオンシップ 2015レポート

ジャパン・コンペティティブ・ゲーミング(以下JCG)は、2014年シーズンの「JCG League of Legends」および「JCG StarCraft2」の頂点に立つプレイヤーを決める「JCG グランドチャンピオンシップ 2015」を、2015年2月8日・14日・22日の計3日間、オンライン上で開催しました。

第2回となる今回はオンラインでの開催のため視聴環境が配信のみとなりましたが、日本最強の選手・チームを決める戦いとあって、League of Legends部門の決勝戦はニコニコ生放送では約1万人の方にご視聴いただき、昨年同様の盛り上がりを今回のグランドチャンピオンシップでも感じる事が出来ました。
大会の模様は本記事にてご紹介しております。

出場選手紹介

League of Legends部門

League of Legends部門では、2014年に開催された4回のシーズンで優勝した3チーム、そしてシーズン4で準優勝となった1チームの計4チームで覇権を争いました。

2014年のグランドチャンピオンシップで見事優勝し、今回のシーズンでも2度の優勝を成し遂げた「Rascal Jester」。
常に安定した成績を残す実力派の「DetonatioN」からは、本家「FocusMe」と兄弟チームである「RabbitFive」の2チームで出場。
そして、シーズン4で優勝の栄冠を手に入れた新進気鋭の「7th Heaven」。

グランドチャンピオンシップに相応しい、高い実力を持ったチームが出揃いました。

  1. Season1・2優勝

    Rascal Jester

  2. Season3優勝

    DetonatioN FocusMe

  1. Season4優勝

    7th Heaven

  2. Season4準優勝

    DetonatioN RabbitFive

StarCraft2部門

StarCraft2部門では、2014年に開催された2回のシーズンで優勝した2名に加え、当日に開催された予選を勝ち抜いた2名、合計4名で優勝を争いました。

2013年から常に好成績を残し続け、2014年マスターリーグ・シーズン1で優勝したDetonatioN所属「CriMsoN」選手。
2014年マスターリーグ・シーズン2に参戦し見事優勝。"日本一のTerran使い"とも呼ばれる「PSiArc」選手。
そして、当日予選で見事に出場権を獲得した、2014年グランドチャンピオンシップ3位のDetonatioN所属「Vaisravana」選手。
同様に当日予選を勝ち抜いた、2014年グランドチャンピオンシップ準優勝の「TMjpg」選手。

StarCraft2界のトッププレイヤー達が一堂に会する、豪華なメンバーとなりました。

Season1優勝

CriMsoN

Season2優勝

PSiArc

当日予選勝者

Vaisravana

TMjpg

League of Legends部門 大会ハイライト

今回2日間に渡って行われたLeague of Legends部門の戦いをハイライト形式でご紹介します。

League of Legends部門 準決勝戦:第1グループ「DetonatioN FocusMe vs 7th Heaven」

Season4で権利を勝ち取った「7th Heaven(以下7h)」に対し、Season1で優勝し真っ先にグランドチャンピオンシップ参加権を勝ち取った「DetonatioN FocusMe(以下FocusMe)」。とはいえ、FocusMeは昨年のグランドチャンピオンシップではベスト4に留まっており、どちらもグランドチャンピオンシップで結果を残したいチーム同士での対戦となりました。

DetonatioN FocusMe vs 7th Heaven

1戦目・2戦目ともに終始FocusMeが押し続ける展開となりました。
7hもレーン戦でのソロキルを見せるなど見せ場を作るも、チームファイトでは良い形を作れず。FocusMeはキル・デスによって生まれたゴールド差を生かしてタワーをじりじりと破壊していきます。最後まで危なげなく押し切ったFocusMeが、2連勝となりました。

League of Legends部門 準決勝戦:第2グループ「DetonatioN RabbitFive vs CROOZ Rascal Jester」

グランドチャンピオンシップ 2014優勝の「CROOZ Rascal Jester(以下RJ)」。その前年度王者に挑戦するのは「DetonatioN RabbitFive(以下RabbitFive)」。
実業団チームとしてプロ化し、JCG Premier Season1・Season2優勝と圧倒的な結果を残したRJに対し、Season4準優勝という結果でグランドチャンピオンシップへ進出したRabbitFiveがどんな試合を見せてくれるかに注目が集まりました。

DetonatioN RabbitFive vs CROOZ Rascal Jester

集団戦で優位に立つと見られたRJ、しかしふたを開けば下馬評を覆し、個人技でもチームファイトでもRabbitFiveが圧勝するという形となりました。
メンバーが定まらず、Season1・Season2と違うメンバーが出場したRJ、その影響もあってか見せ場も少なく準決勝で敗退という結果となってしまいました。
昨年、Season4準優勝からグランドチャンピオンシップへ参戦し、優勝という結果を残したRJの跡を継ぐのか、とRabbitFiveへの期待が一気に高まる試合となりました。

League of Legends部門 決勝戦:「DetonatioN FocusMe vs DetonatioN RabbitFive」

同じDetonatioNであり、兄弟チームともいえるFocusMe vs RabbitFive、試合は最終ラウンドまで持ち越しました。

1戦目は中盤まで五分の展開となるも、Jungleを歩くTankのDetFM Bonzin選手をRabbitFiveの4人がフォーカス。しかしこれが仇に。
Bonzin選手を落とせないうちに他のFocusMeメンバーが集まってしまい、逆に仕掛けたRabbitFiveはFocusMeにAceを獲られてしまいます。
FocusMeはその勢いのままBaronを獲得。この勝負で作った優位を生かしたまま1戦目を押し切りました。

2戦目は一転、後がなくなったRabbitFiveが優位な展開を作ります。
当時強チャンプだったGnarをピックしたDet RF Moyashi選手が正にチームをCarry。
ドラゴンも占有し、圧勝と言える形で試合に勝利して意地を見せ、3戦目へ望みを繋げます。

どちらも1勝1敗で迎えた3戦目。タワー3本を破壊したFocusMeが優位に試合を運び、このままFocusMe優勝で終わるかと思われました。
そんな試合に転機が訪れたのは開始から26分の事。ドラゴン前のチームファイトでDet RF Zerost選手がFocusMeをTriple Kill!
不利な状況と思われていたRabbitFiveがこの集団戦を1-4で勝利し、タワーも折った事で試合を振り出しに戻します。

DetonatioN FocusMe vs DetonatioN RabbitFive

しかし、RabbitFiveが微かに優位に立ち始めたと思われた46分の集団戦で試合が再び動きます。
バロン前で隠れていたFocusMeをRabbitFiveがきっちり釣り出し集団戦がスタート。RabbitFiveが有利な展開で集団戦を進めていきます。
しかし、勝ちを急いだのか深追いしてきたRabbitFiveに対し、冷静にJungle内で再集合したFocusMeがRabbitFiveを各個撃破!
チームとして統制のとれた動きを見せたFocusMeが、そのままネクサスを破壊。3戦目の勝利と同時にグランドチャンピオンシップ優勝の栄誉を手にしました!

最後の最後で大舞台での経験の差が現れた試合に思えました。

大会結果

JCG グランドチャンピオンシップ 2015の大会結果は以下の通りとなりました。
League of Legends部門では兄弟対決を制した「DetonatioN FocusMe」が日本最強チームの栄冠を手に。
StarCraft2部門では、"日本一のTerran使い"「PSiArc」選手が一つも試合を落とさず完全優勝を決め、その呼び名を確かな物としました。

League of Legends部門

  • 優勝:DetonatioN FocusMe
    賞金:10万円
  • 準優勝:DetonatioN RabbitFive
    賞金:5万円
  • 3位:7th HeavenCROOZ Rascal Jester

StarCraft2部門

  • 優勝:PSiArc[Terran]
    賞金:3万円
  • 準優勝:Vaisravana(DetonatioN所属)[Zerg]
    賞金:1万円
  • 3位:TMjpg[Zerg]CriMsoN(DetonatioN所属)[Protoss]
    賞金:各5千円

配信アーカイブ(League of Legends部門のみ)

ニコニコ生放送

熱戦を繰り広げた決勝戦は、ニコニコ生放送で約1万人の方にご視聴いただき、非常に盛り上がりました。
その時の模様をタイムシフトでご覧いただけます。あの時の熱気をもう一度。

Youtube

YoutubeのJCGチャンネルではグランドチャンピオンシップ各試合の高画質動画を余すところなく掲載。
トッププレイヤー達のテクニックを存分に堪能してください!

準決勝戦:第1グループ
「DetonatioN FocusMe vs 7th Heaven」


準決勝戦:第2グループ
「DetonatioN RabbitFive vs CROOZ Rascal Jester」

決勝戦
「DetonatioN FocusMe vs DetonatioN RabbitFive」



大会協賛スポンサー

エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
ベンキュージャパン株式会社

総括

オンライン開催となった「JCG グランドチャンピオンシップ 2015」は、出場選手達が素晴らしい戦いを繰り広げ、そして視聴者の皆様から選手たちに多数の声援をいただき、大きな盛り上がりの中で幕を閉じました。
JCGが行う2回目のグランドチャンピオンシップとなりましたが、舞台を変えてもその熱さを伝えられた事を嬉しく思います。

この場をお借りして、JCGという場に参加していただいたプレイヤーの皆様、配信を視聴してくれた皆様、JCGでゲームを取り扱うことを許可して頂いた各メーカー様、そしてJCGを支援していただいているスポンサー様にあらためて感謝いたします。

日本でも「プロゲーマー」という言葉が徐々に浸透している昨今のe-Sportsシーンですが、一つの仕事、一つの趣味としてより世間に認知されるためにはまだまだ皆様のお力が必要です。
JCGはプレイヤーの皆様がより参加しやすく、そして視聴者の方にも楽しんでいただけるコンテンツを今後もプラットフォームとして提供していきます。

今後ともJCGをよろしくお願いいたします。

大会スポンサー

  • ZOWIE
  • HYPER X
  • OMEN by HP
  • 東京アニメ・声優専門学校

おすすめ製品

JCG運営サイト

SV

R6S PS4

R6S PC

Honor

OW

FH

LoL

Challenge

コミュニティサイト

LoLcom

SC2com

OWcom

HW2com