JCG

▶︎ about JCG

DOTA2世界大会『The International 4』の本戦トーナメント進行解説ページがオープン

  • Dota2
  • negitaku
  • negitaku_dota2

2014/06/18 0:07

The International 4

2014年7月に開催されるDOTA 2公式世界大会『The International 4』のトーナメント進行解説ページがオープンしています。

The International 4

『The International 4』は、NBAシアトル・ストームのホームスタジアム「Key Arena」にて世界トップ16チームが参加しメイントーナメントが2014年7月18日(金)~21日(月・祝)に開催されます。7月8日(火)~14日(月)には、メイントーナメントに出場する8チームを決定するプレーオフが実施されます。

出場チーム

本戦出場

  1. Sweden Alliance (2013年王者) - 招待
  2. Malaysia Titan eSports - 招待
  3. United States Evil Geniuses - 招待
  4. Europe Fnatic - 招待
  5. China NewBee - 招待
  6. China ViCi Gaming - 招待
  7. Ukraine Natus Vincere (2011年王者) - 招待
  8. China Team DK - 招待
  9. China Invictus Gaming (2012年王者) - 招待
  10. World Cloud9 - 招待
  11. Russia Team Empire - 招待
  12. United States Natus Vincere.NA - アメリカ予選 1位
  13. Malaysia Arrow Gaming - 東南アジア予選 1位
  14. China LGD Gaming - 中国予選 1位
  15. Europe mousesports - ヨーロッパ予選 1位

Play in Series 出場チーム

  1. United States Team Liquid - アメリカ予選 2位
  2. Korea MVP Phoenix - 東南アジア予選 2位
  3. Russia Virtus Pro - ヨーロッパ予選 2位
  4. China CIS - 中国予選 2位

スケジュール

  • The Playoffs - 2014年7月8日(火)~14日(月)

    • Phase One: 2014年7月8日(火)
    • Phase Two: 2014年7月9日(水)~12日(土)
    • Phase Three: 2014年7月13日(日)~14日(月)
  • The Main Event

    • 2014年7月18日(金)~21日(月)

試合について

The Playoffs - Phase One
各エリアの予選で2位となった4チームがシングルイリミネーション方式のトーナメントで対戦。各試合はBest of 3。勝ち抜いた1チームがPhase Twoに進出。

The International 4

The Playoffs - Phase Two
本戦出場16チームが4日間をかけて総当たり戦を実施。
上位2チームが、メインイベントの勝者側トーナメントに進出。
3~10位の8チームはPhase Threeに進出。

The International 4

The Playoffs - Phase Three
4チームずつに別れた2つのトーナメントを実施。
各トーナメントから3チームずつ、計6チームがメインイベントに進出。
1位通過の2チームは勝者側トーナメントに割り振られます。

The International 4

The Main Event
8チームによるダブルイリミネーション方式のトーナメントで実施。
各試合は Best of 3、Grand FinalはBest of Fiveで実施されます。

The International 4

ちなみに、現在の賞金総額は、$9,587,087(約9億8008万円, $1=102.23)となっています。

The International 4

これまでの大会では、優勝チームに50%の賞金が割り当てられているので、王者には約5億円ほどの賞金が贈られる可能性があります。

情報元

記事一覧へ戻る