JCG

▶︎ about JCG

Dota 2公式世界大会『The International 2015』のデジタル観戦チケットを含む「Compendium」が発売開始

  • Dota2
  • negitaku
  • negitaku_dota2

2015/05/02 1:30

The International Compendium 2015

Dota2公式世界大会『The International 2015』のデジタル観戦チケットを含む「The International Compendium 2015」が発売開始となりました。

※これまで『The International 5』と表記していましたが、今回より『The International 2015』としていきます

The International 2015

『The International 2015』は今年で5回目となるValve主催のDota 2公式世界大会です。基本賞金総額は160万ドルで、招待チームと予選を勝ち抜き出場権を獲得したチームが、2015年8月3~8日にアメリカ・シアトルのスタジアム「KeyArena」で世界一の座をかけて競い合います。

「The International Compendium 2015」が発売開始

「The International Compendium 2015」は、出場チームや勝敗予想など様々なコンテンツを含むデジタル冊子、デジタル観戦チケット、ゲーム内アイテムを含む有料アイテムです。

このアイテムが購入されるごとに、売上の25%が大会の賞金総額に上乗せされる仕組みとなっています。

今年は通常版にプラスして、「Compendium Level」が50からスタートしたり追加特典が付いたバージョンも用意されていました。

今年の「Stretch Goal Rewards」は1500万ドルまで用意

アイテム購入の売上配分が目標額を達成する度に、購入者全員に報酬が配布される「Stretch Goal Rewards」が設定されています。

昨年は160万ドルから1093万0698ドルまで賞金が増額した実績があることから、今年はなんと最大で1500万ドルまで報酬設定が行なわれています。

前回は途中で用意されていた「Stretch Goal Rewards」を全て達成してしまったことから、追加の報酬が用意された経緯があります。

新たな仕組み「Compendium Challenges & Coins」導入

今年は指定された課題を試合でクリアすることで「Compendium Coins」がチーム全員に配布されることになりました。

「Compendium Coins」はランダムドロップ等でも入手可能で、このコインを一定額貯めることでゲーム内アイテムを入手することが出来るようになります。

Compendium Levels
「The International Compendium 2015」の様々なアクティビティを行なったり、「Compendium Points」を購入することで「Compendium Levels」が上がっていきます。

このレベルを上げていくことで、様々なゲーム内アイテムを手に入れる事が出来ます

大会に招待出場の可能性があるチームが明らかに

「The International Compendium 2015」に、招待の可能性があるチームから出場チームを予想するミッションが出題されています。
以下のチームは、現時点で「The International Compendium 2015」に招待出場する可能性を秘めているという事になります。

The International Compendium 2015

情報元

記事一覧へ戻る