プロゲームチームFnaticがエナジードリンク『Monster Energy』とパーナーシップ契約を締結

  • negitaku
  • esports
  • negitaku_esports

2015/07/16 23:54

Fnatic × Monster Energy

プロゲームチームFnaticがエナジードリンク『Monster Energy』とパーナーシップ契約を締結したことを発表しました。

Fnatic Partner with Monster Energy

Monster EnergyはアメリカのHansen Natural Corp社より2002年に発売されたエナジードリンクで、アスリートやバンドなどに加えて2010年頃よりeスポーツのスポンサードを行なっています。

プロゲームチームでは、2013年にDota 2の世界大会で優勝したSweden Allianceや、世界的なトップチーUnited States Evil Geniuses などがスポンサードを受けています。

具体的な支援内容については明らかにされていませんでしたが、Monster EnergyはFnaticを複数年に渡りサポートしていく事になるようです。

Wouter Sleijffers氏のコメント (Fnatic, CEO)

FnaticはMonster Energyと共に活動に取り組むことにとても興奮しており、Monster Energyによってサポートされるチームやトップアスリートのリストの一部となる事を誇りに思います。

Fnaticは世界のリーディングeスポーツ組織です。そして、eスポーツはすでにとても競争的な場所となっています。

グローバルなステージにおける私たちの過去から最近までの成功は、素晴らしい才能と継続的なトレーニングのたまものです。同じ考え方を持つ革新的で大胆なブランドによって認められたことは素晴らしいことです。Monster Energyによって加速する私たちの旅を続ける事を非常に楽しみにしています。

Matt Simpson氏のコメント (Monster Energy, Marketing Manager)

eスポーツにおいて最もハイレベルで競い、長期間に渡り伝統を継続するFnaticをMonster Energyの一員に加える事について興奮しています。

コミュニティとトップティアチームにおける彼らのフォーカスによって、Fnaticは世界中で驚異的な関心を集めています。Monster Energyは現在から今後数年にかけて彼らを支援することを楽しみにしています。

Fnatic

情報元

記事一覧へ戻る