JCG

▶︎ about JCG

【World of Warships】オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』、新システム『信号旗』と『迷彩』についての開発秘話を公開

  • プレスリリース
  • PR

2015/07/21 17:03

オープンβテストを実施中のオンライン海戦ストラテジー『World of Warships(以下、WoWs)』。7月2日に開始したオープンβテストより実装の新システム『信号旗』と『迷彩』の開発秘話にまつわる『World of Warships』開発者日記 第7回が公開されました。

この『信号旗』と『迷彩』はいずれも、所謂アバターアイテムを兼ねたバフアイテムです。『迷彩』はゲーム内通貨で、『信号旗』は特定の『実績』を達成することで入手可能です。これらを艦艇に使用することで、次の1試合の間だけ艦艇に旗と迷彩を追加すると共に有効な効果を得ることができ、勝敗に依らず試合終了後に効果は消滅します。
開発者日記によると、この信号旗を実装するために『Rag Physics』という物理演算システムを導入して、旗の動きを事前で躍動感溢れるものとしたそうです。
信号旗により得られる効果には艦の機動性を高めるものや防御を高めるものなど10種類が用意されていますが、特筆すべき旗は戦闘での取得経験値を50%向上させる信号旗『Equal Speed Charlie London』です。WoWsでは各艦艇に、1日1回、初回勝利時ボーナスとして経験値が1.5になるシステムが実装されており、この信号旗を初回勝利時に装備することで、2倍の経験値を得ることが可能となります(※もちろん、敗北すれば信号旗は消費されます)。
しかしながら、例え勝利したとしても自艦の活躍が今一つでは泣けなしの経験値しか得ることができません。そこで、少しでも戦果の期待値を向上させるため『迷彩』による僅かながらの防御性向上を併用するというのが、筆者オススメの利用法です。


<以下、発表元からのリリース内容をそのまま掲載します>

『World of Warships』は艦艇だけではない。
艦艇の性能に付加価値を与える『信号旗』と『迷彩』についての開発秘話を紹介!
オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』開発者日記第7 回公開!!

全世界100,000,000 人以上の会員数を誇るオンラインタンクバトル『World of Tanks』を開発・運営するWargaming は、本日7 月21 日(火)、現在開発中のオンライン海戦ストラテジー『World of Warships』開発者日記第7 回を公開いたしました。

今回の動画では、ゲーム内に登場する『信号旗』と『迷彩』についての説明と開発秘話を紹介しております。
この『信号旗』と『迷彩』はそれぞれ特別な効果があり、ひとつは外見の変更、そしてもうひとつは、艦艇の性能に付加価値を与えるものとなります。ゲーム内での効果や、開発の経緯など細かい内容は、下記の動画をご覧ください。

『World of Warships』開発者日記第7回は、詳細は下記のアドレスよりご確認ください。 https://www.youtube.com/watch?v=5M8BxI62cPI

現在、オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』はオープンベータテストを実施中です。
誰でも気軽に無料でご参加頂くことが可能ですので、皆様のご参加心よりお待ちしております。


ウォーゲーミングジャパン株式会社はオンラインゲームの運営会社として、またミリタリーエンタテインメントに関するリーディングカンパニーとして、今後もさまざまな楽しみをみなさまにご提供できるよう、邁進してまいります。

(C) Wargaming.net


配信元:ウォーゲーミングジャパン株式会社

記事一覧へ戻る