『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2015-08-14)、『ESL One Cologne 2015』のステッカー等が追加

  • CSGO
  • negitaku
  • negitaku_csgo

2015/08/15 11:01

Counter-Strike: Global Offensive

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています(2015-08-14)。

Counter-Strike: Global Offensive Update Released

今回のアップデートでは、賞金総額25万ドルで2015年8月20~23日にドイツにて開催される『ESL One Cologne 2015 CS:GO Major Championship』に向けて、チームと選手(サイン入り)のステッカー販売が開始。また、予想ゲーム「Pick’Em Challenge」が利用可能となりました。

「Pick’Em Challenge」はこれまでのチーム勝利予想に加えて、キル数やヘッドショット数など選手の活躍に関連するものも追加されています。

Release Notes for 8/14/2015

ESL One Cologne 2015

  • 「ESL One Cologne Player Autograph Capsules」が購入可能となった。売上の50%がプレーヤーとチームに配分される。「Player Autograph Stickers」は「Cologne 2015 Player Pick’Em Challenge」で使用する事が出来る
  • 「ESL One Cologne Team Stickers」が購入可能になった。売上の50%がチームに配分される。「Team Stickers」は「Cologne 2015 Team Pick’Em Challenge」で使用する事が出来る

Cologne 2015 Team Pick’Em Challenge

Cologne 2015 Player Pick’Em Challenge

Cologne 2015 Team Pick’Em Challenge

UI

  • 「Watch」パネルをアップデートした

    • 「Cologne 2015 Pick’Em Challenges」と「Matches」を追加した
    • 自分やトーナメントの試合がアップデートされたスコアボードやラウンドパフォーマンスパネルに表示されるようになった

MISC

  • [Linux] すべてのチャンネルでC4の音が鳴らないバグを修正した
  • [Windows] ラップトップで専用のGPUを使用すること試すためのグラフィックドライバヒントを追加した
  • 武器の装備する時とリロードのサウンドに関するマイナーなボリュームとピッチの調整をした
  • Falchionナイフアニメーションのサウンド同期に関するバグを修正した

情報元

記事一覧へ戻る