JCG

▶︎ about JCG

「したらば掲示版」などを運営するシーサーが、SPODIAとe-Sports領域で業務提携。スマホゲームの大会を開催

  • esports
  • eSportsトップニュース

2015/09/04 16:16

「したらば掲示版」などを運営するシーサーが
SPODIAとe-Sportsの取り組みで業務提携を開始

SeesaaSPODIA

「Seesaa Wiki」「したらば掲示版」などのサービスを展開しているシーサー株式会社が、『GAMERS LEAGUE』を運営する株式会社SPODIAとのe-Sports領域での提携を9月4日付で発表した。
シーサーが持つ自社メディアの情報発信力とSPODIAの大会運営およびコンテンツ制作ノウハウを活かし、日本でのeスポーツの発展と認知拡大を目指すために業務提携に至ったという内容だ。

提携後のサービス第1弾として、スマートフォン向けサービスを行っている3on3のMOBAタイトル「VAINGLORY」を使用した賞金付きの大会『GAMERS LEAGUE MASTERS Powered by Seesaa』を開催すると告知されている。
優勝チームには賞金のほか、シーサーが運営する『Boom App Games』内での記事執筆権が付与される。
大会の開催時期や賞金額などの詳細については後日発表となる。

スマートフォン用ゲームを利用した大会なので、今のうちからゲームをインストールしておき、大会に向けて指先を慣らしておくのも良いだろう。

情報元

記事一覧へ戻る