北米カリフォルニアに年内オープン予定、約1400㎡の大規模eスポーツ専用施設『eSports Arena』の工事が完了しメイキング映像を公開

  • esports
  • eSportsトップニュース

2015/09/10 18:59

北米カリフォルニアに年内オープン予定
約1400㎡の大規模eスポーツ専用施設『eSports Arena』
工事が完了しメイキング映像公開

『eSports Arena』は、北米カリフォルニア州オレンジカウンティにて建設を進めていた北米最大級のeスポーツ専用施設の工事が遂に完了したと発表している。
同施設は施設面積は15,000平方フィート(約1400㎡)に及び、大規模なゲーム大会から小規模なエンターテイメントイベントに対応する。

昨日、同施設の内装を施工する様子がYoutubeに公開された。

丁度体育館1個分程度の面積があり、観客席も十分なスペースが確保されている様子が窺える。流石のアメリカンスケールだ。
なお、同施設のオープンは年内を予定されている。

所在地はここだ。ストリートビューでは施工完了前の同施設が見られる。

情報元

記事一覧へ戻る