SC2のSummerシーズンがスタート。『JCG BATTLE REPORT』 第7回~後編~

  • JCG
  • JCGトップニュース
  • BATTLEREPORT

2015/09/11 17:35

JCG BATTLE REPORT
JCG BATTLE REPORT:第7回~後編~

1週間のJCG大会が1ページで分かる『JCG BATTLE REPORT』第7回後編は、9月1日(火)から9月7日(月)に行われた大会の内、前編で掲載しきれなかった大会をまとめます。
期間中に開催した大会は以下のとおりです。

JCG Open

日付 大会名
9月1日(火) JCG LoL Open 2015 Summer Day7
9月7日(月) JCG BF4 Open 2015 Summer Day5

JCG Master

日付 大会名
9月6日(日) JCG SC2 Master 2015 Summer Day1

JCG Premier

日付 大会名
9月5日(土) JCG CS:GO Premier 2015 Summer グループリーグ

Others

日付 大会名
9月5日(土) LoL LOGICOOL G CUP 予選
9月6日(日) ESL BF4 5on5 Squad Obliteration Cup #3 Asia-Oceania

ダイジェスト目次

JCG Openダイジェスト

JCG Openは初心者向けの大会です。殆どのOpen大会では登録者の中から当日ランダムでチームが作られるため、本格的な大会を未経験な方やチームに所属していない方でも気軽に参加できます。
今週はLeague of LegendsとBattlefield 4 の2タイトルで大会を開催しました。

JCG LoL Open 2015 Summer Day7

世界最大のプレイヤー人口を誇るMOBA(Multiplayer Online Battle Arena)タイトル『League of Legends(以下、LoL)』の大会『JCG League of Legends Open 2015 Summer Day6』を9月1日(火)に開催しました。

今回は月はじめのOpen大会なので、プレイヤーのランク無制限で参加可能となっています。同時に、事前にチームを組んでの参加は2人までとなっています。
今大会では60人のサマナーが参加しました。


チーム02(青)対チーム12(赤)の対戦では、序盤青優勢で進めながら、5対5の集団戦が発生。
ここで赤チームtmaru選手Viが落とされかかりますがGheerOut選手Vayneから絶妙なタイミングで回復が入り一命を取り留めました。

JCG BF4 Open 2015 Summer Day5

JCG BF4 Openでは、毎回ルールを変更してお祭り感覚で誰でも楽しめる大会を開催しています。 9月7日は5on5ドミネーションMixと銘打って、Summer Season最後のドミネーションルールでのOpen大会を開催しました。Mixなので、参加者がランダムなチームに振り分けられます。

今回はなんと総勢150名もの参加があり、この夏最後のドミネーションMixは盛大に幕を閉じました。

BF401(後半:青)vsBF415(後半:赤)の試合では、前半45チケット差でBF401が優勢の中、後半戦がスタートします。

劣勢ながらも2拠点を確保し反撃の狼煙を挙げる赤チーム。しかしBottikun選手による2人抜きを合図に青チームが全拠点を制圧。反撃を許しませんでした。

JCG Masterダイジェスト

JCG Masterはチームに所属あるいはチームを設立して活動を開始した方や、JCG Openで十分な戦績を残せるようになった方が参加する大会です。
必然、Openよりも一段上のレベルの大会となっており、見応えのある試合が展開されます。
今週はStarCraft IIの大会を開催しました。

JCG SC2 Master 2015 Summer Day1

JCG StarCraft II Summerシーズンが9月6日(日)より開始しました。今シーズンも昨シーズン同様、Master大会を2回行って各回で優勝した選手がPremier大会で競います。

昨シーズンのPremierでは実況を務めたnazomen氏が今回は2年ぶりに選手として参加しています。Protossを操り、tOne選手のTerranと第2グループ決勝戦で激闘を繰り広げました。

お互い1本ずつ取り迎えた第3ラウンド。tOne選手のHellionによる攻勢に対して、nazomen選手は4機のStalkerをぶつけるも、これを捌くことに失敗。ここでのダメージが尾を引く形で試合が決まりました。

今大会の結果、pusuke選手、tOne選手、azisai選手の3名が各グループで優勝を飾り、Premierへの出場資格を獲得しました。

JCG Premierダイジェスト

JCG Premierは、JCG Masterでの優勝者がそのシーズンの頂点を賭けて競い合う、JCGレギュラー大会の中で最もハイレベルな大会です。 JCG Premierの優勝者には賞金と、年間王者を決定するJCGグランドチャンピオンシップへの出場権が贈られます。
今週はCounter-Strike: Global Offensiveのグループリーグを開催しました。

JCG CS:GO Premier 2015 Summer グループリーグ

JCG CS:GO Premier 2015 Summerが9月5日(土)より開幕しました。今大会は決勝戦をオフラインの舞台で行うことが決定しています。
JCG Premierでは、最初にグループリーグ(総当り戦)を行い、上位2チームが決勝トーナメントへの出場権を獲得します。
また、決勝トーナメント出場チームには、次シーズンのPremier大会『JCG CS:GO Premier 2015 Winter』への出場資格が贈られます。
JCG CS:GO Premierでは、本大会よりBO1の試合で『ナイフラウンド』が導入されました。マップの選択に加えて陣営の選択に影響するため重要な要素となります。同ルールは多くの世界大会でも採用されています。

試合のハイライトを特設ページにて掲載しています。

LoL Logicool G CUP JCG予選

9月5日(土)19時より、株式会社ロジクール主催のLeague of Legends オフライン大会『Logicool G CUP』のJCG予選が開始しました。

Logicool G CUPは、CyACとe-sports甲子園、e-sportsSQUARE、そしてJCGの各団体で予選を行い、それらの予選を勝ち抜いたチームが東京ゲームショウ2015の舞台で最強を決定する国内最大規模の大会です。

JCG予選は日程的には本戦出場の最終便となっており、4団体の中では唯一オフラインでの試合を行わずに参加できるという特徴があります。また、JCG予選の参加登録は事前にチームを組まずとも行うことができ、当日シャッフルしたチームで大会に参加することもできます。

JCG予選には90名のサマナーが大会に参加し、現在準決勝戦まで大会が進行。残すは決勝戦のみとなっております

グループ01 準決勝戦 LoL08 (Hexenhut) vs LoL07 (Scarz)

この試合は両チームとも5人揃ったプリメイドのチームで行われました。
お互い一歩も譲らず、序盤からキルを取り合う展開になりました。試合開始から25分、Scarzが敵を全滅させ、オブジェクトを確保。一気に試合が傾いていきます。

最早大怪獣と言うほど成長したScarz Nova選手が敵陣で大暴れし、Scarzの勝利となりました。

グループ02 決勝戦 LoL16 (即席チーム) vs LoL07 (Scarz)

LoL16は当日ランダム生成された即席チームながら、予想をはるかに上回る動きで試合を優勢に進めていきました。

中盤、Scarzも追い上げますがLoL16のmomotozi選手とMebius101選手がしっかりと制圧し、反撃を許しません。そのまま決勝戦へと駒を進めました。

編集後記

今回ご紹介しました大会の配信録画はJCGのYoutubeチャンネル、『JCG tube』にて順次公開しております。そちらも合わせてお楽しみください。
JCG Tube

次回、JCG BATTLE REPORT 第8回は9月15日(火)に公開を予定しています。お楽しみに!

JCG BATTLE REPORTのバックナンバーはこちら!

記事一覧へ戻る