JCG

▶︎ about JCG

3人称視点MOBAタイトル『SMITE』Steam版をリリース。所謂、全Championフリーパス『God Pack』が33%OFFのセール中

  • esports
  • eSportsトップニュース

2015/09/11 12:09

3人称視点MOBAタイトル『SMITE』Steam版をリリース
所謂、全Championフリーパス『God Pack』が33%OFFのセール中

Hi-rez Studioの提供するF2Pの3人称視点MOBAタイトル『SMITE』Steam版の配信が9月8日より開始された。同タイトルは先月19日よりXbox One版のローンチも行っている。今回Steam版の配信により、現行のPC版に加えて3つの入口が用意されたことになる。Steam版のサーバーはPC版と共通サーバーとなり、Xbox One版とは別サーバーだ。

日本時間11時現在、Steamのみで6000人を上回る人数がプレイ中となっていた。なお、現在日本を含む一部地域ではSteam版の配信が行われていない。

これに伴い、全プラットフォーム共通で『God Pack』のセールが行われている。
このGod Packは、購入するとSmiteにおける使用キャラクターである『God』を、今後実装されるものを含めてすべて利用可能になるというものだ。God Packを使わない場合、総勢60名を超えるGodを一つ一つゲーム内マネー等を消費してアンロックしていかなければならないので、このGod Packはゲームを開始するに当って非常にお得なアイテムとなっている。また、God Pack購入時点で既に購入したGodに支払ったゲーム内通貨は全額返金される。
God Packはセール期間中、通常29.99USDで販売されているところを33%割引の19.99USDで購入可能となる。セールは現地時間で9月13日まで。日本時間に直すと9月14日の18時までされている。

Smiteについて

SmiteはHi-rez Studioが開発・運営を行う基本料金無料のMOBAタイトルで、近年eスポーツとしてLoLやDota2という同ジャンルの先駆者を追いかける形で年々規模を拡大しているタイトルだ。
本作の特徴は、MOBAジャンルとしてはプレイ可能なゲームモードがバラエティに富んでいるという点が最も大きい。代表的なモードとして全員が一箇所で乱闘するお祭りモード『Arena』、通常のMOBA同様に3つレーンで戦闘を行う『Conquest』がある。その他、所謂All-mid,All-randomの『Assault』、3対3の少人数戦『Joust』、4対4の縮小版Conquest『Siege』、そして日替わりの特殊モードが存在している。
戦略面では従来のMOBAジャンルで採用されている見下ろし型視点ではなくプレイヤーキャラクター後方からの視点である3人称視点を採用することで、アクション性が高まり視界の概念がよりシビアに存在する。大きな違いとしては、通常攻撃を当てるには対象に照準を合わせなければ当たらない点や、プレイヤーの進行方向以外には視界を向けることができないため、常に背後から襲われる危険性を意識しなければならない点がある。
また、コミュニティ面ではCurseというシステムを導入しており、試合のマッチングが行われるとチームメイトとのボイスチャットが自動的に開始される。これにより、個人レート戦でも密な連携を取りながらハイレベルな試合に手軽に参加することが可能となっている。

情報元

記事一覧へ戻る