Motigaの新作MOBA『Gigantic』 LoLに例えると「Nexusが突撃して相手のNexusを殴る」ドタバタ系MOBA

  • esports
  • eSportsトップニュース

2015/09/28 17:37

Motigaの新作MOBA『Gigantic』
LoLに例えると「Nexusが突撃して相手のNexusを殴る」ドタバタ系MOBA

今回はMotigaが開発中のWindows10およびXbox One専用の新作MOBAタイトル『Gigantic』を紹介しよう。本作はジャンルとしては最近数が増えてきたTPS視点のMOBAだ。
現在クローズドβテストのステータスにあり、残念ながらNDAがかかっているため撮り下ろしのインゲーム資料や公式サイトで公開されている以上の情報を提供できない点はご容赦願いたい。
テストへの参加については完全な招待制となっており、公式サイトで登録して選ばれるのを待つか、各メディアから配布されるベータキーを入手する必要がある。

特徴として、アクション面では既存のMOBA作品に比べてスピード感のあるバトルが実現されている。また、ジャンプとハイジャンプを活用して空間を縦に広く使うことが可能となっており、QuakeシリーズやUnreal Tournamentシリーズを髣髴とさせる3次元的なバトルが展開される。
殆どのヒーローが弾丸を放つタイプの遠距離攻撃を保有しているので、接近戦よりも遠距離での撃ち合いが主体となっている。そのため、MOBAとしては高度なエイム能力が要求されることになる。
一方、近接戦闘を主体とするヒーローはそれら弾丸を無効化するシールドスキルを持っているため、単純に遠距離攻撃が有利というバランスではないというバランスではない。

システム面では、MOBAといえば守るべき本拠地があるはずだが、それが動いて敵本陣に突撃をかけるというのはユニークではないだろうか。この本拠地の名称は本作ではガーディアンと呼ばれ、プレイヤーが操るヒーローの10倍はあろうかという巨大なグリフォンやドラゴンの姿をしている。その姿にそぐわぬ強大な力を有する彼らは通常の状態でヒーローが攻撃をしても傷をつけるどころか返り討ちに遭ってしまう。
このガーディアンは敵ヒーローや拠点を制圧することで活性化し、相手のガーディアンへと直接攻撃をしかける。直接攻撃を受けたガーディアンは傷を負ってダウンし、無防備な状態となる。ここでヒーローがガーディアンを攻撃することで初めてガーディアンのライフが削れるという仕組みだ。
これを繰り返して、クラッシュと呼ばれる終盤戦を迎えるのだが、この時全ての拠点が開放された状態で両陣営のガーディアンがマップ中央で殴り合いを始める。プレイヤーはこの戦いを援護して先に相手ガーディアンを力尽きさせれば勝利となるわけだ。

プレイヤーが操るヒーローは現在15人が公開されている。大別すると近接戦闘を主体とするmelee型のヒーローと遠距離攻撃を主体とするRanged型、そして召喚獣を用いるSummoner型に分類される。今回はMelee型の5人(?)のヒーローを紹介しよう。

Assassin

機動力と強力な一撃を持つAssassinには"Tyto the Swift","Tripp","Wu"の3人が挙げられる。

Tyto the Swift

Tytoは鳥のような仮面を被った剣士のヒーローで、全ヒーロー中最も高い機動力を持っている。スキルには長距離を跳躍移動して着地時に攻撃するSwoop、弾丸を弾きながら高速回転して斬りつけるBlade Danceを中心に戦う。牽制に使う遠隔攻撃として肩に乗ったペットを弾丸にして敵へと放つFangを持ち、アウトレンジにも対応できる。必殺技のUltは長距離を移動して経路上の敵すべてを攻撃するBlurだ。

Tripp

Trippはフードを被り両手に短剣を持つ、雷を纏う女アサシンだ。最速の攻撃スピードにより、瞬間的な攻撃力では最大の火力を誇り、高速移動や移動速度を増加させるバフによりTytoに次ぐ機動力を持っている。反面、防御は最低という典型的なアサシンだ。スキルは前方に突進して斬りつけるElectric Slide、ダガーを投げつけて加速するPlasma Blades、一時的に姿を消すFlashdanceを持っている。Ultは周囲の敵に雷を落として行動を阻害するBladestormだ。

Wu

Wuはカエルの姿をした格闘家だ。敵を跳ね上げながら大ジャンプするSplash Kickや突進と同時に攻撃するCrashing Wavesという移動と攻撃を兼ねるスキルを持ち、高い機動力と攻撃力を有する。そして敵を正面に引き寄せるTangue Lashingはあらゆる局面で有効だ。Ultはどこかで見覚えある回転アッパーカットTyphoon's Furyを持つ。

Warrior

前線で敵を引き付けながら近接戦闘を専門に行うWarriorには"The Margrave","Lord Knossos"が分類される。

The Margrave

Margraveは真っ黒な鎧と巨大な体躯に真っ赤に燃える右腕を持ち、見るからにタンクという風貌を持っている。スキルも防御・妨害寄りで、盾を展開しながらゆっくりと前進するHellburst、高速で突進して手前側に敵を投げ飛ばすCharge Forth、跳躍して衝撃波を起こし着地点の敵の行動を阻害するStaggering Leapを持つ。Ultは広範囲の敵を空中へと吹き飛ばすGround and Poundだ。

Lord Knossos

Knossosは両手に槍を持ったミノタウロスを模したヒーローだ。強靭な体力を持っている。スキルは手に持って槍を投擲するChuck、突進して敵を真上に吹き飛ばすGore、周囲の味方と共に移動速度を上昇するBull Rushを持ち、Ultは広範囲の敵の真下から槍を突き出すLabyrinthだ。

以上、Giganticを紹介した。先週末開催されたウィークエンドプレイテストから、特別に映像掲載の許諾を得たメディアのみ動画や画像の配信が開始されている。最新のテスト内容に興味のある方はRedditにあるGiganticのsubredditをチェックして実際のプレーの様子を確認してみてはいかがだろうか。

Gigantic 公式サイト

情報元

記事一覧へ戻る