JCG

▶︎ about JCG

独プロゲーミングチーム『PENTA Sports』、COUGARとのスポンサーシップ契約を締結し、LoL部門をリブート

  • esports
  • eSportsトップニュース

2015/10/06 11:21

独プロゲーミングチーム『PENTA Sports』、
COUGARとのスポンサーシップ契約を締結し、LoL部門をリブート

ドイツのプロゲーミングチーム『PENTA Sports』は、COUGARとのスポンサーシップ契約の締結およびLoL部門の新たなチーム編成を発表した。

PENTA Sports は、2014年1月に発足したマルチゲーミングチームで、現在CS:GOやHearthstoneなど9部門のチームからなる。
LoL部門は、Fabian "SaZeD" Kehr選手を中心として、2014年上半期にESL Pro Germany Winter 2014 Cupで準優勝などの成績を残しているが、3月に主要な選手の脱退後、しばらく目立った活動が行われていなかった。

今回新チームの中核として、発足メンバーであるFabian "SaZeD" Kehr選手が一年越しにチームに帰還。そして、新たにESL Meisterschaftで優勝を果たした実力あるチームEURONICS Gamingのメンバーを加え、前年以上の戦力を蓄えての再出発となる。
メンバーは以下のとおりだ。

  • Top-Laner: Max „Satorius“ Günther
  • Mid-Laner: Burak „crossman“ Salt
  • AD-Carry: Dominik „Scottlol“ Blücher
  • Supporter: Fabian „SaZeD“ Kehr
  • Jungler: Konrad „KonDziSan“ Sopata

PENTA Sportsのヘッドスポンサーを務めるCaseKingのマーケティングマネージャー Torbe Malchow氏は、今回の新たなスポンサー契約に関して以下のようにコメントしている。

「私はCaseKingのゲーミング・eスポーツ部門のマーケティングマネージャーとして、COUGARをヨーロッパにおいて最も信頼性に優れたブランドとして発展させることに尽力します。その最初の第一歩として、COUGARがPENTA Sports LoL部門とのスポンサーシップ契約についてご報告できることを喜ばしく思います。COUGARがPENTA Sportsに、COUGAR 700K Gaming Keyboardのような最先端の競技向けゲーミングデバイスを提供することで、メジャートーナメントでPENTA Sportsが活躍する一助となることを期待しています。」

情報元

記事一覧へ戻る