JCG

▶︎ about JCG

【World of Warships】『球磨型軽巡洋艦 三番艦 北上』や『高雄型重巡洋艦 二番艦 愛宕』などのプレミアム艦艇を解説する映像『開発者日記 第9回』を公開

  • プレスリリース
  • PR

2015/10/15 17:35

World of Warships
『球磨型軽巡洋艦 三番艦 北上』や『高雄型重巡洋艦 二番艦 愛宕』などの
プレミアム艦艇を解説する映像『開発者日記 第9回』を公開

オンライン海戦ストラテジー『World of Warships』を開発・運営するWargamingは本日、同ゲーム内に実装されている『プレミアム艦艇』をについて解説する映像として、『World of Warships 開発者日記第9回』を公開した。

プレミアム艦艇は簡単に言うと、通常の艦艇と異なる入手経路を持つ艦艇の総称だ。通常、艦艇を入手するには技術ツリーの開発、そして購入が必要となるが、プレミアム艦艇を入手するには研究を行う代わりに特別な実績の達成やイベントに参加などの条件がある。
プレミアム艦艇を使うことで得られるメリットとして、すべてのプレミアム艦艇は技術ツリーの外側に位置しているため、それらの艦艇で入手した経験値はすべてがフリー経験値として蓄積される。これにより、低位のTierなどで足踏みする時間を減少させ使いたい艦艇への道のりを大幅に短縮させることが可能となる。更に、入手時点ですべてのアップグレードが開放されているため、艦艇の持つ力をすぐさま発揮することができるという手軽さも持っている。
また、プレミアム艦艇自体が通常艦艇に比べてユニークな特性を持っているという点も映像内で解説されている。詳しくは映像を確認してほしい。

『World of Warships』公式ホームページ


配信元:ウォーゲーミングジャパン株式会社

記事一覧へ戻る