賞金総額1,000万円を超えるオンラインeスポーツ大会『Wargamin.net League APAC Season II 2015-2016』のチーム登録受付を開始、11月26日(木)開幕

  • esports
  • eSportsトップニュース

2015/11/24 17:11

World of Tanks を開発・運営する Wargaming は11月23日(月)、賞金総額1,000万円を超えるオンラインeスポーツ大会『Wargamin.net League APAC Season II 2015-2016』のチーム登録受付を開始した。

Wargamin.net League 特設サイト

本大会はアジア圏の最強チームを決定する大会となっており、優勝すると賞金約700万円(60,000 USD)と、『World of Tanks』の世界大会『Wargaming.net League Final (2016年3月開催予定)』への出場権を獲得することができる。

本大会は、『Bronze Series』『Silver Series』『Gold Series』そして『Season Finals』に分けて、11月26日(木)より開始される。かいつまんで説明すると、Bronze/Silver/Gold/Finals は各シリーズで上位入賞することで上位シリーズへの参加権を得られる、一貫した賞金大会のシリーズという見方ができる。BronzeとGoldでは、景品および賞金が用意されている。各シリーズの概要については以下のとおりだ。

大会シリーズ概要

Bronze Series

Bronze Series は、12月5日(土)より毎週末2日間開催されるポイント制の大会だ。本シリーズでは、1週間毎に開催される大会で、4位以内に入賞したチームに対して1プレイヤーあたり2000Goldのゲーム内マネーが景品として用意されている。
週間の景品とは別にポイント制のランキングが用意されており、シーズン終了時にランキング1-2位のチームは、次シーズンよりSilverへ繰り上がりとなる。Bronzeでランキング3-4位でシーズンを終えたチームは、次シーズンのSilver出場権を賭けて同シーズンをSilverにて5-6位で終えたチームとプレーオフ対戦を行うこととなる。
順位に関しては下記のポイントシステムに基いて計算される。

  • 1位 250ポイント
  • 2位 150ポイント
  • 3位 90ポイント
  • 4位 90ポイント

なお、Bronzeへの参加登録を行えばアジア圏のいずれのチームも参加が可能となっている。各週に登録可能なチーム数に64チームという制限が設けられている点には注意したい。

 

Bronze Series 大会レギュレーション(英文)

Silver Series

Silver Series は、11月26日(木)より開催される。BronzeとGoldの中間に位置し、8チームがここに属することとなる。
ポイントシステムに基づいたランキングが用意され、シーズン終了時点でSilver 1-2位のチームが次シーズンからGoldへ昇格となる。Silver 3-4位でシーズンを終えたチームは、Gold 7-8位チームとの昇格戦を行う。一方、Silver5-6位のチームはBronze 3-4位チームとの降格戦、Silver 7-8位となったチームはBronzeへ降格となる。
Silverのランキングは下記ポイントシステムに基いて算出される。

  • 勝利 3ポイント
  • 勝利(延長戦) 2ポイント
  • 敗北(延長戦) 1ポイント
  • 敗北 0ポイント

なお、Silverでは上位入賞による景品・賞金は今のところ用意されていない。

 

Silver Series 大会レギュレーション(英文)

Gold Series

Gols Seriesは、Silverと同日11月26日(木)より開催される。アジア最高峰の戦場であるGoldで行われるすべての試合は、毎週その映像が配信される。シーズン終了時のランキングに応じて、出場した全チームに総額4,500 USD(約55万円)の賞金が用意されている。
Goldにおけるランキングは、Silverと同じ下記ポイントシステムに基いて算出される。

  • 勝利 3ポイント
  • 勝利(延長戦) 2ポイント
  • 敗北(延長戦) 1ポイント
  • 敗北 0ポイント

 

なお、Goldにおける最終ランキングは、ポイント制ランキングの最終順位が確定後に、下記のプレーオフを経て決定される。

Gold 2-4位のチームで改めてトーナメントを行い、Gold 1位チームとトーナメントの勝利チームがSeason Finals のアジア代表2チームとなる仕組みだ。

 

一方、Gold 5位以下のチームにはSilverと同様にSilver上位チームとの降格戦も行われる。

Gold Series 大会レギュレーション(英文)

Season Finals

Season Finals はシーズンを締めくくるイベントとして、3月5-6日(土日)に開催予定だ。大会にはGold上位2チームがアジア代表として出場し、同じく韓国・中国それぞれ代表の1チームと「アジア圏最強の名誉」と莫大な賞金を賭けて戦うこととなる。

大会ルール変更点

シーズン1からの大会ルール変更点として、大きくは下記3点が設定された。これらにより、リスクはあるものの Tier 10 車輌を運用することも可能となり、戦場の様相は一変する見通しだ。

  • 利用可能車両の制限無し
  • 7 名で合計Tier が68 に変更
  • 試合時間が10 分に変更

 

大会ルールについては、WGL APAC-Asia General Regulations (英文)を参照のこと。


シーズン2のGold,Silverの登録チームは現在下記の通りとなっている。日本からは Gold Series に B-Gaming と Caren Tiger が参加する。今シーズンも彼らの動向に要注目だ。


情報元

 

 


記事へのご意見、ニュースの提供などお気軽にFacebookまでお寄せください。

 

せっせと英語の大会情報を元に日本語記事を作成したところ、9割終了時点で日本語版が公開されたことに動揺を禁じ得ない。(Portalスタッフ K)http://www.j-cg.com/news/1278

Posted by JCG on 2015年11月24日

 

記事一覧へ戻る