賞金総額20万ドルのCS:GO大会『Global eSports Cup』 オフライン決勝大会が2月4日よりスタート

  • esports
  • eSportsトップニュース

2016/02/03 15:20

賞金総額20万ドルのCS:GO大会『Global eSports Cup』
オフライン決勝大会が2月4日よりスタート

Game Show の主催するCounter-Strike: Global Offensive 大会『Global eSports Cup』のオフライン決勝大会がリトアニアのヴィリニュスにて明日2月4日(木)より開催される。本大会の賞金総額は20万ドル、優勝賞金は8万ドルだ。決勝トーナメントにはヨーロッパ、CIS、アメリカの各地域予選を勝ち抜いた8チームが出場する。明日より開始されるグループステージでの組分けは下記の通り発表されている。

Group A Group B
Team EnVyUs Astralis
Team Dignitas G2/ex-Titan
Counter Logic Gaming Cloud9
FlipSid3 Tactics Method

試合の模様はAzubu.tvGame Show公式チャンネルにて配信予定だ。同チャンネルやGame Show Youtubeチャンネルにて各地域予選の配信録画も公開されている。

日程前半のグループステージを勝ち抜いたチームにより、6日から7日にかけて準決勝戦・決勝戦が行われる予定だ。この時の会場はヴィリニュスにあるマルチキノ映画館となる。タイムテーブルは今のところ発表されていないが2月6日(土)17時と2月7日(日)13時の予定を同館の上演スケジュールより確認することが出来た。したがって、日本時間では準決勝戦が2月6日(土)23時、決勝戦は2月7日(日)20時頃開始となるだろう。


マルチキノ映画館

 

『Global eSports Cup』公式サイト

情報元

記事一覧へ戻る