3人称視点MOBA『Smite』PS4版のαテストがスタート。クローズドβテストは3月上旬開始予定で現在テスターを募集中

  • esports
  • eSportsトップニュース

2016/02/22 17:20

3人称視点MOBA『Smite』PS4版のαテストがスタート
クローズドβテストは3月上旬開始予定で現在テスターを募集中

Hi-rez Studiosは、同社が提供するF2Pの3人称視点MOBAタイトル『SMITE』PS4版 のクローズドαテストを2月19日より開始した。さらに、クローズドβテストの開始を3月上旬に予定しており、現在参加登録を受け付けている。抽選に当選すればクローズドβテストへ無料で参加できる。

SmiteはHi-Rez Sudiosが2013年にリリースした三人称視点のMOBAで世界中で1,400万人のプレイヤーを擁し、PCからPS4への移植MOBAタイトルとしては最大のものとなる。Smiteは現在、Xbox OneやSteamなど様々なプラットフォームで展開されておりPS4でリリースされれば更なる成長が予想される。

Smiteは完全なF2P形式で提供され、PS4版においてもβテストから即座に全てのゲームモードがプレイ可能となる予定だ。
プレイヤーは操作キャラクターとして世界中の神話から登場する神を一柱選択してチーム対チームの戦いに臨むこととなるが、初期からフリーゴッドとして、北欧神話やアメコミで馴染み深い『ソー』や三国志の主要人物であると同時に商業の神としても祀られる『関羽』ら5柱が使用可能だ。
この他総勢70を超えるゴッドがプレイ可能で週ごとにフリーローテーションとして無料で使用可能となる。また、ゲーム内通過あるいは課金通過を支払うか、特別なイベントなどを通してアンロックすることも可能だ。

PS4版ローンチ時には、これを記念していくつかの限定スキン(Odin"World's Collide", Kukulkan"KuKu4", Ymir"C4codemon")が実装される他、将来的に実装されるゴッドも含めてすべてのゴッドがアンロックされる『Founder's Pack』も29.99ドルで販売される。

PS4版Smite、クローズドβテストへの登録は下記ページから行える。PS4版に関するより詳細な情報が公式サイト内のFAQに掲載されている。

PS4版『Smite』BETA 登録ページ

PS4版『Smite』BETA FAQページ

情報元

記事一覧へ戻る