JCG

▶︎ about JCG

約30チームの頂上決戦、PS4版BF4マスターの決勝戦をレポート。『JCG BATTLE REPORT』第29回

  • JCG
  • JCGトップニュース
  • BATTLEREPORT

2016/03/15 16:55

JCG BATTLE REPORT
JCG BATTLE REPORT:第29回

1週間のJCG大会が1ページで分かる『JCG BATTLE REPORT』、毎週火曜日に更新中。
第29回は今月からシーズン2として再開したPS4版バトルフィールド大会『JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション』の決勝戦を紹介しよう。
ところで今回から先頭のばとれぽイメージ画像が変更となったが、画像中の人物と筆者は無関係なのであしからず。

過去1週間に開催した大会は以下の通りだ。リンク先から各大会の結果を確認することができる。

JCG Master

日付 大会名
2月27日(土) JCG BF4 Master 2016 #03
2月27日(土) JCG LoVA Master 2016 #04
2月28日(日) JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5 ドミネーション

JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション

JCGのPS4版バトルフィールド大会は今月からシーズン2がスタート。シーズン1から引き続きバトルフィールド4と、新たにバトルフィールドハードラインを採用タイトルに加えた。
先週末2月28日(日)にはバトルフィールド4部門で、コミュニティ大会「JCG eLBA #01 BF4 5on5 ドミネーション」を勝ち抜いた8チームから頂天を決定する『JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション』を開催した。
今回はその決勝戦 Rush vs AiR の試合から印象的だったシーンを紹介しよう。

JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション 決勝戦 Rush vs AiR


JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション 決勝戦 Rush vs AiR 試合録画

熾烈なトーナメントを勝ち上がった2チーム、RushAiRが決勝戦で見えることとなった。
決勝進出チームのRushはシーズン1で準優勝という成績が示す通り、圧倒的なスコアで予選を突破。決勝トーナメントでは緒戦の対SeFA戦で苦戦しながらも決勝戦へと駒を進めた。
一方AiRはシーズン2からの参戦となるが、予選・決勝トーナメントいずれも大差と呼べるスコアで順調に勝ち進んだ。試合間でメンバー交代ができるほど層が厚く、変幻の戦いがチームの持ち味と言えるだろう。

そんな両者の戦いは、Rushの選択マップSiege of Shanghaiで始まった。
マップ1前半戦、中盤までキル数には大きな差が見られないものの、Rushのマップコントロールが際立ち、ジワジワとチケット差がつく展開となった。その差は残り10分にして41。デス数が2という僅差にも関わらずこのチケット差が表れたのは、選択マップだけありマップに対する習熟度の違いからくるものだろう。終盤ではチケット差によるプレッシャーからAiRは連携を大きく崩され、最終的には96-0という大差のRushリードで前半戦を終えることとなった。

続くマップ1後半戦、前半戦の結果により96という大きなアドバンテージを持つRushが危なげなく勝利。1マップ目はRushが獲得し優勝へ王手をかけた。

2マップ目前半、残りチケットは93-26のRush有利。Rush視点ではほぼ前半の勝利は確定という場面だが後半に備えてなるべくチケットを減らさずに勝ちたいところだ。そこで戦局を決定的なものとする立ち回りをRushのkudoNOMI選手が見せた。


JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション 決勝戦 Rush vs AiR ハイライト#1
[Rush] kudoNOMI選手の4連キルシーン

両チームとも一人を残して分隊が壊滅という状況。1on1で決着と思いきやAiR側が先に分隊員からのリスポーンを行って素早く制圧を目論んだ。しかし、驚くべきことに湧きだしたAiR分隊を[Rush] kudoNOMI選手が単独でまとめて薙ぎ払い4連続キル勢い余って増援に来た味方も一人倒してしまったが、結果的にはAiR側の分隊が全滅し2マップ目前半戦勝利の決定打となった。
最終的に88のチケットを残して、Rushが2マップ目前半を制した

マップ2後半、なんとしてもフラッグを守りぬきたいAiRだが、初動の動きでRushがフラッグBを制圧した。その後フラッグBを挟んでの銃撃戦により両チームチケットを削り合うこととなるが、最終的にはRushが打ち勝ったのRush。2拠点を制圧されじわじわとAiRのチケットが削られていく中、最後の反撃のチャンスが訪れた。


JCG BF-PS4 Master #01 BF4 5on5ドミネーション 決勝戦 Rush vs AiR ハイライト#2
[AiR]L7_spica選手 & [AiR]x_Kurosio_xX選手の4キルシーン

RushがB,Cの2フラッグを制圧した状況で更にフラッグAに攻勢をかけるRush。そこに[AiR]no_ri0521選手と[AiR]WithALTx8選手がかけつけ、辛くも全拠点制圧を回避したが、完全に包囲された状況となり二人は倒されてしまう。しかし、その包囲を崩す形で[AiR]L7_spica選手 と [AiR]x_Kurosio_xX選手が到着。この動きでRush分隊の4人を制圧してAiRが3拠点を取り返した。しかし、この時点でAiR残されたチケット数は僅かに2。巻き返すことはできず、2マップ連取によりRushの優勝が確定した。

以上、大会レポートをお送りした。大会の最終結果は下記大会サイトにて掲載中だ。
また、今週末には2日間連続でPS4版バトルフィールドのオープン大会を開催する「バトルフィールド・ウィークエンド」を行う予定だ。いずれも気軽に参加できる大会となっている。

JCG PS4版バトルフィールド 大会サイト


編集後記

今回ご紹介しました大会の配信録画はJCGのYoutubeチャンネル、『JCG tube』にて順次公開しております。そちらも合わせてお楽しみください。
JCG Tube

次回、JCG BATTLE REPORT 第30回は、3月12日(土)に開催する『JCG Premier Grand Finals 2016』特別回として3月16日(水)頃に掲載予定です。

JCG BATTLE REPORTのバックナンバーはこちら!

記事一覧へ戻る