JCG

▶︎ about JCG

PlayStation 4版『World of Tanks』、「チハ」や「61式戦車」など日本車輌を追加する大型アップデート『インペリアルスティール』を本日実装

  • プレスリリース
  • PR
  • World_of_Tanks_Console

2016/04/13 15:30

<以下、発表元のリリース内容をそのまま掲載します>

日本の有名な軽戦車『チハ』や、映画で登場した『61式戦車』、
現役車輌のプロトタイプ『STB-1』など15輌の日本車輌が新たに登場!
PlayStation 4版『World of Tanks』大型アップデート
『インペリアルスティール』本日実施!
さらにドイツ、ソ連、アメリカの16輌も追加!

全世界1億1,000万人以上の会員数を誇るオンラインタンクバトル『World of Tanks』を開発・運営するWargaming は、現在サービス中のPlayStation 4版『World of Tanks』の大型アップデート『インペリアルスティール』を実施いたしました。

今回のアップデート『インペリアルスティール』では以下のコンテンツを追加いたしました。

日本戦車15輌を追加

日本を代表する軽戦車『チハ』をはじめ、2014年の東京ゲームショウウォーゲーミングブースで展示した『95式ハ号』、映画で登場した『61式戦車』や現役車両のプロトタイプである『STB-1』など、15輌の軽戦車、中戦車を追加いたしました。

ドイツ、ソ連、アメリカの車輌16輌を追加。

ドイツから超重戦車『マウス』、ソ連のIS-2の発展型である『IS-4』、アメリカの高火力重戦車『T57』など16の車輌を追加いたしました。

今回のアップデート項目の詳細は以下特設ページで説明いたしております。

『インペリアルスティール』パッチノート

PS4 / Xbox 版『World of Tanks Console』公式サイト

(C) Wargaming.net


配信元:ウォーゲーミングジャパン株式会社

記事一覧へ戻る