Vainglory,アップデート1.17を実施。 ARAM風の新モード「大乱闘モード」正式実装へ

  • Vainglory
  • esports
  • eSportsトップニュース

2016/04/28 14:37

Vainglory,アップデート1.17を実施。
ARAM風の新モード「大乱闘モード」正式実装へ

Super Evil Megacorpは本日、同社が開発・運営するモバイルeスポーツタイトル『Vainglory』(iOS/Aondroid)に、アップデート1.17を実装したことを発表した。本アップデートより、新たなゲームモード『大乱闘モード』がパブリックキューに正式実装される。

新ゲームモード『大乱闘モード』

大乱闘モードは多くのMOBAタイトルで採用されているルール、オールランダム・オールミッド通称ARAMを採用したゲームモードだ。元々Vaingloryにはレーンが一本しかないため、通常のハルシオンフォルドマップのジャングルを封鎖したマップを使って、レーンで3対3の集団戦を果てしなく繰り広げるのがこの大乱闘モードとなる。
ヒーローはアンロックしていないものも含めてランダムに選択され、ゲームバランスはより早いテンポ(試合時間7~10分)で進むよう調整されている。従来のゲームモードよりも早く気軽に楽しめるコンテンツとなりそうだ。


その他、アップデート1.17では新スキン「悩殺バニー・ロナ」「骨喰いのフィン レベル1~3」「蒼天の空賊ヴォックス レベル3」が実装される。また、多数のバランス調整も用意されているようだ。
アップデートの全貌は下記パッチノートより。

Vainglory アップデート 1.17 パッチノート

Vainglory 公式サイト

情報元

記事一覧へ戻る