eスポーツ大会『RAGE Vol.2』開催。採用タイトルはVaingloryとスト5の2部門、賞金総額400万円で5月末より順次予選スタート

  • Vainglory
  • esports
  • eSportsトップニュース
  • ストリートファイター

2016/05/24 12:05

eスポーツ大会『RAGE Vol.2』開催。採用タイトルはVaingloryとスト5の2部門、
賞金総額400万円で5月末より順次予選スタート

モバイル・ファーストのゲーム動画配信サービス OPENREC.tv を運営する株式会社CyberZが主催のゲーム大会『RAGE』の第2弾、『RAGE Vol.2』が開催される。

RAGE Vol.2での採用タイトルは、第1回から引き続き採用されたVaingloryに加えて、ストリートファイターVの2つ。それぞれ賞金総額200万円が用意されており、両タイトルにおいて国内最大級の大会となるだろう。

Vainglory部門

Vainglory部門はオンライン予選を5月28日(土)6月4日(土)の2日間でオンライン予選を開催予定。その後、各予選を勝ち抜いたチームから決勝トーナメントへの進出チームを決定するRAGEオフライン出場者決定戦を6月18日(土)に開催予定だ。
グランドファイナルはEBiS303にて、7月30日(土)に開催予定としている。
最初のオンライン予選への出場登録は今週末5月27日(金)まで行われており、現時点で前回大会を遥かに上回る数のチームが出場を表明している。

RAGE Vol.2 Vainglory部門 エントリーページ

RAGE Vol.2 Vainglory部門 大会スケジュール (PDF)

ストリートファイターV 部門

ストリートファイターV部門はオンライン予選を6月11日(土)・12日(日)に東京予選、6月18日(土)に大阪予選を開催予定。予選への出場者は抽選で決定され、参加登録の締め切りは6月3日(金)までとされている。 グランドファイナルはVainglory部門の翌日、7月31日(日)に同じくEBiS303で開催される予定だ。

RAGE Vol.2 ストリートファイターV部門 エントリーページ

RAGE Vol.2 ストリートファイターV部門 大会スケジュール (PDF)


RAGE Vol.2 公式サイト

情報元

記事一覧へ戻る