【重要】オンラインへの観戦モード実装と、試合ホスト方法のオンラインへの変更について

  • トップニュース
  • OPEN
  • Master
  • R6S
  • Challenge

2016/02/04 15:03

先日リリースされたパッチで、めでたくオンライン対戦に観戦モードが実装されました。これまで、ローカルのみで実装されていたため、SoftEther VPNを利用し、仮想的なLAN環境を構築して大会を運営してきましたが、今後はオンラインでホストすることとし、SoftEhter VPNの導入が不要となります。

従って、これまで同様、対戦表の左側のチームがホストチームとなりますので、左側チームのリーダーがオンラインでホストを作成してください。尚、「観戦を許可」をオンにする必要があります。

詳しくは、Rainbow Six Siege試合の手引を参照してください。

尚、参加者の観戦モードへの参加は大会ルールで禁止されていますのでご注意ください。

オンラインの使用は本日のJCG R6S Open Day4から適用と致します。

大会ページ

 

配信情報

JCG R6S 配信 高画質版
 

記事一覧へ戻る