JCG

▶︎ about JCG

スロノトルニア 3rd Season Grand Final 冥皇杯 優勝インタビュー

  • トップニュース
  • SoT
  • 大会結果

2018/07/03 17:39

今回【 冥皇 】の座に輝いたkekechi 選手へ、優勝インタビューを敢行いたしました!

優勝者へのインタビュー

—今までのサヴァスロ歴を教えてください。実績などがあればそちらも教えていただきたいです。

リリース日初日から毎日プレイしています! 実績:溝の口オフライン大会ベスト60!!(※1)

—今回使用したデッキの選択理由を教えてください。

冥皇杯ということだったのでやはり「オレール!!」と思い、[オレール]のロードスペルを活かすことのできる[ハートの女王]と[骸の闇術式]をベースにデッキを選択しました。 雫選手との対戦では[災厄の塔]が怖かったのでディアナ軸の[イージス]に変更しました。

—デッキの構築での工夫した点やキーカード、プレイのポイントを教えてください。

現環境で注目されている下記2デッキに対しては常に意識したプレイをしました。

注目デッキ1

[ニド] +α

デッキ構築…

突撃してくるサーヴァントのクッションを作るため[スケルトン]を採用しました。突撃の無効+ノックバックによる距離稼ぎのために[破滅の炎柱]を採用しました。

デッキ2

[災厄の塔]+[ガラティン]

デッキ構築…

とにかく[災厄の塔]のターゲットを取れるように意識していたので高耐久の[ママリリ]を採用しました。 また、[アカズキン]を絡めてきた際に対応できるように[災厄の塔]と[アカズキン]のターゲット取り用に[電磁の塔]を採用しました。

プレイ

[災厄の塔]+[ガラティン]は強力ですが攻めの軸が[災厄の塔]のみです。なので、とにかく何を出されようが[災厄の塔]を即壊すために、すぐ呪文を使い砦を削る事を意識していました。

—印象に残った場面はありますでしょうか?

決勝リーグでのwaD選手とのマッチで突撃がついた[イージス]があと数ミリで砦に届きそうだったシーンです。(笑) 入っていたら負けだったと思うので優勝した時よりも声が出ました。

—大会での反省点はありますか?(構築面、プレイの両面)

構築面

選手ごとに傾向を読み、少しずつカードの変更をしてたのですが、どれもどんぴしゃだったので構築面に関しては反省はありません。

プレイ面

[オレール]をメインに使っておきながらロードスペルをうまく活かせなかったことです。 発動が遅くて復活できなかったりすることが多く、もう少しおしゃれに決めたところを配信されたかったなぁと悔しいです。

—大会に向けてどのような調整をしましたか?また、1日のプレイ時間はどのくらいでしょうか?

調整

特に大会に向けて調整をした。というよりはいつも通りチャレンジコロシアムに潜っていました。

プレイ時間

チャレンジコロシアムを3周する程度です。レートはアルカナを消費できるまでプレイしていました。

—今後の目標と何か一言あればぜひお願いします!

冥皇ということでこれからも[オレール]をガンガン使用して、[オレール]と言えばkekechiさんと言われるようなプレイヤーを目指して行きたいと思います。あざっすあざっすぅ!
以上インタビュー内容でした! 優勝されたkekechi選手、誠におめでとうございます!   (※1)溝の口オフライン大会とは公式で4/29(日)に開催されたオフライン大会 「スロノトルニア オフラインβ」 のことです。

記事一覧へ戻る