JCG

▶︎ about JCG

JCG Shadowverse Open 6th Season Vol.48 結果速報

  • トップニュース
  • OPEN
  • SV
  • 大会結果

2018/09/21 23:59

決勝トーナメント結果

2Pick

予選トーナメントから各グループの優勝者がマッチアップされました。

見事に勝ち抜いたのは……

 

ガルデヴォイ 選手でした! おめでとうございます! 


本日9/27(木)に行われるアップデートの内容が発表されました!皆さんが気になっていたのはやはりカードの能力調整ではないでしょうか。今回の調整は大きく分けて3点、1つ目はアンリミテッド環境における《グレモリー》の枚数制限、これは《魔将軍・ヘクター》の調整があったことによりアンリミテッド環境でネクロマンサーが非常に流行し《魔将軍・ヘクター》で盤面を展開しながら《グレモリー》で手札のカバーも行う動きが非常に強力だったからではないでしょうか。2つ目は《魔導狙撃士・ワルツ》《プルソン》の強化です。《魔導狙撃士・ワルツ》は以前猛威を振るっていたミッドレンジロイヤルで非常に多く採用されており一度は調整が行われましたが今回以前と同様のステータスに戻りその強さを示すのではないでしょうか。《プルソン》はアクセラレート9だったものがアクセラレート8に軽減されるため今までよりも使いやすくなるのではないでしょうか。最後に《立ち上がりし鋼の戦士・シロウ》《復讐の人形遣い・ノア》の能力調整です。《立ち上がりし鋼の戦士・シロウ》はコストが5、ステータスが5-4に変更となりエンハンス8で発動する効果も「すべての」ではなく「この能力で」に変更となりました。《復讐の人形遣い・ノア》はコストが10に変更となりましたがフィニッシャーとしての役割が大きかったためこの変更は人形ネメシスにとっては痛手になりそうですね。

新カードパック発売後の環境がどのようになっていくのか楽しみですね!


明日のJCG Shadowverse Openはローテーション大会と2Pick大会となっております!是非ご参加ください!


画像をクリックすると拡大表示できます。 

2Pick

 


 

2Pick各大会の入賞者の皆様には1週間以内に賞金についてのメールを送信しております。

まだ内容をご確認頂いていない方は、メール受信箱と迷惑メールBOXのご確認をお願いします。
既にご記入いただいている方については、JCG運営からの連絡をお待ち下さい。入賞、フォームの記入から数週間経っても返信が来ないという方は別途お問い合わせにてご連絡お願いします。

今後もJCG Shadowverse Openを宜しくお願い致します!

記事一覧へ戻る