脅威
記事
動作ゲーム
ソフト購入
応募ボタン
 
 
 
 
 
 
 

2015.9.7

【ウイルス被害】ウェブカメラの不正利用に注意

知らぬ間に遠隔操作ウイルスなどに感染し「ウェブカメラ」が不正に使用される被害が増えています。

2015.8.21

ウェブルート、第24回Vectorプロレジ大賞 セキュリティ部門賞を受賞

株式会社ベクター主催の「第24回Vectorプロレジ大賞」において、ウェブルート セキュアエニウェア アンチウイルスがセキュリティ部門賞を受賞したことをお知らせします。

2015.7.8

PayPalを装ったフィッシングメールに注意

PayPalを装い、偽サイトへ誘導するフィッシング攻撃が確認されています。

2015.6.19

SMSで誘導される銀行のフィッシングサイトにご注意ください

5月初旬より、SMS (ショートメッセージサービス) を使い、銀行のフィッシングサイトへ誘導する手口が確認されています。今後もこのような方法で「ID/PASS」を狙うフィッシング詐欺が増える可能性があります。

2015.6.1

勝手にデータがロックされる被害が急増 ランサムウェア被害が国内で急増

日本国内で「ランサムウェア」の被害が急増しています。WEBROOT製品なら万が一感染した場合でも「ロールバック機能」でファイルを前に戻す事が出来ます。

2015.5.7

勝手にファイルをロックされてしまう不正プログラム被害に注意

インターネット利用者のパソコン(PC)に感染し、ファイルを開けない状態にした後、復旧させる代わりに金銭を要求するウイルス「身代金要求型不正プログラム(ランサムウエア)」の被害が広まっている。4月には日本人を狙ったランサムウエアも確認され、1週間で国内PC60台超から検出された。金銭を払っても解除される可能性は低く、専門家が注意を呼び掛けている。

2015.4.27

もうすぐゴールデンウイーク突入、長期休暇を控え、セキュリティ対策の徹底を

ゴールデンウイークの長期休暇を控え、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)と一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)では、長期休暇中およびその前後におけるセキュリティ対策のまとめと注意喚起を公表した。

2015.4.6

ゲームのデータを人質に身代金を要求するマルウェアが発見される

ゲームで使用するデータを「人質」にして身代金を要求するしてくる「ランサムウェア」が新たに発見されました。

 
 
 

動作確認ゲーム一覧

League of Legends
StarCraft II
バトルフィールド 4
バトルフィールド ハードライン
Hearthstone

※JCG独自調べ、動作に関するお問い合わせはこちらまで