『FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle』開催決定!! (3/16 更新)

2020/02/19 8:00

 『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020』において、昨年に引き続き、エキシビションとしてeスポーツの国際大会『FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle』の開催が決定!

■大会概要

競技タイトルは、日本で最も有名なサッカーゲーム「eFootball ウイニングイレブン2020」と、格闘対戦ゲームの金字塔「ストリートファイターV チャンピオンエディション」の2タイトルが採用されます。

2年目となる今年は初めてオンライン予選を開催し、全国を7ブロックに分けて、各ブロックの上位者が広島で開催される本大会に出場することできます。また、本大会当日にも会場内でオフライン予選を実施し、予選を勝ち上がると本大会に出場することができます。
「eFootballウイニングイレブン2020」と「ストリートファイターV チャンピオンエディション」の2タイトルで国内外の人気プロプレイヤーたちが参戦予定で、予選を勝ち上がったプレイヤーと共に、優勝を目指します。

また今年の大会は、約0.83msecの驚きのレスポンスを実現する低遅延ゲームモードを搭載した東芝映像ソリューション株式会社の液晶テレビ「レグザ」をFISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle公式モニターとして採用致しました。大会当日は会場内に数十台設置される予定で、高画質かつ臨場感あふれるゲーム映像をご体感いただけます。

大会名称 FISE HIROSHIMA 2020 Exhibition eSPORTS Battle
開催日時 未定(調整中)
※新型コロナウイルスの影響により開催延期が決定いたしました。延期開催日は、決定次第お知らせいたします。
開催場所 未定(調整中)
競技タイトル 「eFootball ウイニングイレブン2020」・「ストリートファイターV チャンピオンエディション」
参加・観戦料 無料
予選エントリー 2月19日(水)予定
オンライン予選開催日 3月8日(日)、14日(土)※1タイトル1日ごとに開催予定
当日予選 未定(調整中)
協賛 東芝映像ソリューション
主催 一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会
一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会
協力 日本eスポーツ連合、コナミデジタルエンタテインメント、カプコン

競技実施概要(・エントリー)

eFootball ウイニングイレブン2020

開催日時 オンライン予選 2020年3月14日(土)
オフライン予選・決勝 未定(調整中)
開催場所 未定(調整中)
参加・観戦料 無料
予選エントリー方法 「FISE HIROSHIMA 2020」HPより応募申込サイトへアクセス
https://fise-wepes2020.j-cg.com/
賞金 優勝 50万円
競技形式 1チーム1名 ワンマッチ10分、PKあり

ストリートファイターV チャンピオンエディション

開催日時 オンライン予選 2020年3月8日(日)
オフライン予選・決勝 未定(調整中)
開催場所 未定(調整中)
参加・観戦料 無料
予選エントリー方法 「FISE HIROSHIMA 2020」HPより応募申込サイトへアクセス
https://fise-sfv.j-cg.com/
賞金 優勝 50万円
競技形式 1名vs1名、3マッチ(2マッチ先取)

大会招待選手の詳細や、大会ルール、エントリー方法については決定し次第、随時発表します。

※以下、3月13日に決定いたしました。

一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会(Japan Urban Sports Support Committee)は、2020年4月3日(金)~5日(日)に予定しておりました『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2020』の開催を延期することを決定いたしました。

4月のFISE HIROSHIMA 2020開催を楽しみに待っていただいていた皆様には誠に申し訳ございませんが、現在発生している新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み、感染拡大を防止する観点ならびにご来場のお客様、選手、関係者の健康面と安全面を第一に考慮した結果の判断となりました。

今後の状況を鑑みながら慎重に検討し、開催に向けて準備を進めてまいります。

開催日については、3月末までに決定する予定です。決定次第、お知らせいたします。

皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

記事一覧へ戻る