ソーシャルディスタンス推進活動

ソーシャルディスタンスを保とう!

ソーシャルディスタンスとは

ソーシャルディスタンス(social distance)とは、人と人との物理的な接触を避けるために、外出の際2メートルの距離を保つことです。外出を控える、手洗いをするなどの基本的な対策を実施したうえで、やむを得ない場合に十分な距離を取ることで新型コロナウィルスへの感染を予防することができます。

JCGの取り組み

JCGでは、社員の自宅勤務を推奨とした上で下記の取り組みを進めています。

  • ゲーム大会運営の完全リモートワーク対応

  • 配信出演者の自宅出演

  • 社員のリモートワーク化(一部出社対応している社員もいます)

また、#PlayApartTogether や #StayHome、#StayAtHome の啓もう活動として、オンラインで参加可能な大会も更に増やすことを計画しています。JCGイベント告知ポータルサイトでも、ロゴを変更することで皆さんがソーシャルディスタンスを知るきっかけになれば、と考えています。

更に、イベントが中止になってしまった方々に向けた、相談窓口も開設しました。JCGの持つ経験やノウハウを活かし、主催者側も含めたオンラインイベントの実現に向けてお手伝いできればと考えております。

新型コロナウィルス感染拡大に伴うオンラインイベント開催支援
https://www.jcg.co.jp/news/730/
オンラインイベント開催支援窓口
PlayApartTogether@jcg.co.jp

新型コロナウィルス鎮静化に向けて

JCGは新型コロナウィルスの鎮静化と一人でも感染リスクを回避できる状態を目指し、今後も継続的に活動を続けてまいります。